緊急事態宣言を踏まえた当面の取り組みについて2020.05.07

お知らせ
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、5月4日に緊急事態宣言の延長が決定されたことを受け、感染拡大のリスク軽減と関係者の皆様ならびに社員の安全確保を目的に、下記のとおり継続して一部交代勤務にて業務を行うことといたしましたので、お知らせいたします。
お取引先様をはじめとする関係者の皆様には、ご不便をおかけする場合がございますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。  

■ 実施内容
・主に営業系社員、間接部門系社員を対象に、各部署ごと2班に分け、一日置きに「オフィス勤務」と「在宅 勤務」を交互に行う「交代勤務体制」に移行します。
・尚、施工現場における技術系社員につきましては、お取引様と十分に協議を行い柔軟に対処させていた だきます。

■ 対象期間
・2020年4月9日(木) ~ 2020年5月31日(日)

※その他、当社社員に関する取り組み
■健康管理等
・毎日、安否確認システムにより健康状態を確認、出勤日の朝に検温し回答。発熱(37.5度以上)等の症状がある場合は出社不可を徹底。
・手洗い・うがいの励行徹底。
・マスク着用による飛沫防止・咳エチケットの徹底。
・執務室の定期的な窓開放による換気の徹底。

■勤務形態等
・始業時間を午前7時30分から10時30分、30分ごとの6パターンとする時差出勤制度を運用。

■会議・セミナー・出張・宴席・ゴルフ等
・10名以上の不急な社内会議の原則禁止。
・社外会議・セミナーへの原則参加禁止。
・出張の全面禁止。
・接待・被接待問わず、宴席・ゴルフの原則禁止。